ブログ制作 何をやればいいのか?

大まかな流れ

  1. 何を作るか?ネタ
    (自分の趣味。伝えたい事。)

  2. ブログはどこで作るのか?
    (家と土地)
  3. 投稿

何を作るか?ネタ

ズバリ
まずはここからでしょう。
ブログはなるべく特化サイトにしたほうが
儲けは生まれやすいです
ペルソナと言うやつですね。
ペルソナ(persona)とは、
サービス・商品の典型的なユーザー像のことで、
マーケティング関連において活用される概念。
一部の人に対して特化した情報サイトと言う事です。


自分のようなサイト
多目的のレストランサイトは特化型ではないので。
収益は生まれ難いです
!(笑)


その代わりに
好きな事をやるので
楽しさはあります。

収益を優先するか?
楽しさを優先するか?ですかね。
「続ける」事が
一番と自分は考えて居るので、
楽しさを優先してます。

ブログ制作とは


ホームページの制作ということです。
ホームページ(以降はHPで略します)

HPを作るに当たって何ネタを書くのかは重要ですね。

実際にズバリ!自分は

自分の好きな事で良いと思います。
自分て人間が生きてきて感じたこと
知っている事の全てがネタになります
お金になります

自分が知らない事も
自分で調べて
その内容を理解をした時点で

それはお金が発生するネタになります。

自分が見て感じて
知らなかった自分が
HPで分かりにくかった部分を

自分のHPで相手に
情報をわかりやすく
自分の言葉で
補足して伝える事が出来たなら
役に立つネタになるからです。
だからお金になるのです。

1個の物事でも100人の人間が居れば
それぞれHPを見てくれた人の感じ方は違います。

自分が相手に、わかりやすく書いたつもりでも
分かりにくい場合もあるでしょう。

100人の人間がいれば。
100人の間でも
物事の感じ方と理解力には
100人の違いがあるからです

多くの人間がわかりやすく見てくれる
内容と文章のほうが万人ウケするので正解でしょう。

まぁ実際には、正解なんてものはありません。
HPを作るに当たって何のネタを書くのかは
ズバリ!自分の好きな事で良いと思います。

ホームページ作成サービス「グーペ」

ブログはどこで作るのか?

ブログ = (以降はHPで略します)
HP製作は実際には誰でも出来ます、
難しく考えてやらない人が多いだけですね。

実際始めようと考えたら
作る場所をまずは決めます。

最初に決めるのは
サーバーと言われる
データを置いて置くための土地

無料のサーバーも検索しただけで大量にあります。
無料でも有料でも数ある中から選んでよいのですが
無料と有料ではやはり違いはあります
大まかに違いを比べるとすると
こんな感じでしょうか
⇩ ⇩ ⇩

/

費用

サーバーの安定性

容量

広告表示

独自ドメイン

プログラミング言語

商用利用

サポート

無料レンタルサーバー

無料

不安定

低容量

自動的に表示

ほぼ非対応

一部制限あり

NG

なし

有料レンタルサーバー

100円~

安定

10G~

非表示

対応

制限なし

OK

あり

自己投資でHPを作る場合は趣味プラス
現金化すると考えた方が
楽しくやれるので
お勧めです。
特化型サイトではないと
収益性は低くなるので

楽しくを優先して飽きないようにやるか、
多くお金が入ってくる事を目的にやる
目的に合わせて
作るサイトは方向性を考えて決めましょう。

サーバーは
レンタルHPとかであれば
広告など貼って良いのか?
利用規約がOKなら
基本はどこでもOKだとは思います。

有料であればほとんどの場所はOK
無料だと無理なところも多いので
条件に注意です

自分はブログ無料で収益化OKで
アドセンスもあり
自作ドメインも使える
livedoorで無料で借りてスタートしました


livedoor登録ならライブドアHP飛んでユーザー登録するだけ

グーグルアドセンスもやる予定であれば
自作ドメインが使えるのか?

HPをレンタルする段階でも
気にした方がいいです。

将来も考えるなら
WordPressで作るのが

独自ドメインも広告の改造もなんでも
出来るので一番良いと思います。

全世界が使っているHPを作成する
WordPress と言う名前のツールです
簡単に使えるサーバーとしては

エックスサーバーが最も古く安定力もあり
サポートも充実しているので楽ですね
自分はロリポップ!を使ってます
 

最近だと中学生や小学生でも楽に収益化が出来て
1000万とか300万とか稼ぐ人がいる
noteと言う物も流行っています
中学生が月1000万とか時代を感じますね

ドメインを作る

ドメインとは自分の家のような存在です。
ドメインとは自分の「家の住所とも言われてます

ホームページを作ったとしても。
自分のドメインがなければ力が溜まらないので(SEO
家(ドメイン)がないと物を置くためのスペースが
無いと思っていいです。

ドメインが借り物だった場合は、
借家のような状態になるので
出てけと言われれば出ていかないと
ダメになったりします。

2019年だとヤフーブログなどが終了しました。
ヤフーでドメインを持って居た人はドメインが無くなったので
ドメインパワーは0になりました。
データーの方は移動先を決めたら
移動出来た人は多いですが
ドメインパワーだけは戻りません。

レンタルページだとドメインが
別の会社になっていると思うのですが。
ドメインのパワー
そこの会社に溜まるので将来稼ぐ予定なら
稼ぐつもりが無くとも

ドメインは自分の物を用意したほうが
いざと言う時の為に安全です。

自分のドメインを持って居ると
クリックされただけで報酬が貰える
グーグルアドセンスなどが使えて
誰でも収益を簡単に得る事はできます。

アドセンスの登録には独自ドメインは必須になります。
実際にはクリック型の
広告は他にもいっぱい有るんですが

みんなが知っている
世界のグーグルさんは単価も高い。
のが長所です!

ドメインを取るなら数種類あります。
お名前.com

お名前ドットコムは自分も使っているサイト
国内シェアNo.1の料金も業界最安値クラスでおすすめです。
※ただし営業メールが若干ウザいかも

他にもほんと色々あります。
お好きな場所をどうぞ。
【Gandi.net】
【Seesaaブログ】
エルドメイン
Quicca
スターサーバー

レンタルサーバー★LOLIPOP★
ならムームードメインがセットで楽かも


ドメインは色々なサイトで取れて
無料のサブドメインでも
アドセンスが使えないなど
不利な事もありますが収益化は可能です。

自分のホームページで契約や販売が出来れば収益になるのです。
自分の場合は安そうだから
この理由だけでお名前ドットコムで取りあえずドメインを取得。

取得してみると実際は1円のやつでも
1年間で1000円ぐらいでした。

収益が増えてくると税金も払うようになるのですが。
全部経費で落ちます(笑)

最高級パソコンを買っても経費で落ちます(笑)
まぁ売り上げが無いと単なる赤字ですけどね

お金が初期費用で掛かったとしても売り上げがあがれば
経費としてすべて使えて戻ってくるという事です。

⇩が自分のスタート状況⇩

ドメイン

お名前.com

レンタルサーバ

livedoor

収益化

A8.net

⇩の現時点の状況⇩

レンタルサーバーを決める

ドメインが自分の家のイメージなら
レンタルサーバーは置いて置く土地のイメージです。

無料のから有料のまで色々ありますが。
自作トメインを取ってから借りる場合は
そのレンタルサーバーが自作ドメインを使えるのか?
無料だとほぼ使えないですよね。

上級者によるとレンタルサーバーは
早いほうが良とのことですが
初心者の気持ちから言えば
収益なればどこでもいい!

最初は収益もないから
サーバーも安くて良い!
自分がそうだったです。

いっぱいあるので好きな場所で登録をして
サーバーは売り上げが増えてから
個人差はあると思うので考えて良いです。

自作ドメイン使えるサイトなら良しとして。
自分は最初はライブドアブログ
(自作ドメイン可+無料+広告OKアドセンスOK)

ワードプレスを使うために有料レンタルロリポップサーバーに移動



こんな感じです
(理由:ライブドアブログはスマホに出る広告が弄れない

ライブドアからワードプレスの移動は
簡単と思っていたら初心者にはググりながらは大変でした。
色々な事がわからなくて苦労したので初期費用を気にしなければ

最初からレンタルサーバーでワードプレスがいいかもです。

収益化を決める。

  • 契約をもぎ取ると報酬
  • 商品を買ってもらうと報酬
  • 広告をクリックしてもらうと報酬

大まかにアフェリエイトには3タイプの報酬の仕組みがあります。

どの仕組みでもお金は貰えますが。
それぞれの単価は分野によって変わってきます。

契約型 A8.netの公式ページ

商品販売型 もしもアフェリ

クリック広告型 グーグルアドセンス

どのタイプも収益に使えるので1種類は登録しておきましょう

最低 A8.net
だけは登録しておき。

投稿 まとめ

雑記型 特化型 

何でもどんな事でも
自分が好きな事を投稿するとお金にはなります。

アドセンス広告のおかげですね。
ただ実際にhpを見てくれる人が少ないと
入ってくる金額が少ないです。

HPを見てくれる条件は
世界の人が一番使っている検索エンジン一番Google
の検索の順位で1位~10位ぐらいに、
ならなければ見られないので
収益は上がらないでしょう。

検索の上位になるためには
Googleさんが評価してくれないと
検索結果の上位になりません。

儲けを出そう」、
真面目にやろうと

考えて居る人は、検索結果の上位になるように考えて動くのが重要です。

収益アップを考えるならば
自分のように適当に
好きな事を書いてるばっかりじゃ
収益は増えないて事だ!。

実はTwitterでもアフェリは出来る小遣い稼ぎ。

タイトルとURLをコピーしました