ASPとは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ASPてのは

ASPは「Application Service Provider」の略で

あぷりけーしょん さーびす さいーびすぷろばいだー の事です。

アフェリエイトをやるうえではお世話になる会社です。

会社がとって貰いたい契約

その取ってもらいたい契約の宣伝をいちいち自分でやるにはとても大変です

その売り込みたい契約を企業はASPに教えます

ASPに上がった企業が宣伝してほしい契約を

アフェリエイターたちがこぞって売りに出します。

会社は契約がとれれば美味しく宣伝も

アフェリエイターたちがこぞって良いページを作って売り込んでくれます。

アフェリエイターたちも契約がとれれば報酬が入ります。

いっぱい取れればいっぱい報酬が入ります。

企業は安く宣伝も出来て。

契約してもらえれば大儲けで 

お互いがwin-winになる関係なビジネルモデルです。

ASPでのは契約系のまとめサイト(仲介役)と思っていいです。

Webライター(アフィカス)

昔はアフィカス アフィカスと言われて嫌われていた職業ですが。

現在だと月30万以上の人も主婦などもかなりいて

時間も有り余って不労所得のように報酬がどんどん入ってくるので

羨ましがられてる職業です。

主婦さんでも昔から継続して

ちゃんとやっている人は

報酬も100万は余裕で超えているようですね。

呼び方もアフィカスから Webライターに!

なんと今の時代だと小学生でも人気で

小学生のなりたい職業ランキングにもランクイン しているようです。

ASPの種類

ASPは契約案件のまとめさきなので被って怒られることはないし

何個契約をしていても良いとは思います。

同じ案件ならその人から取れる契約は1個ですけど!

国内トップとりあえず

A8.netの申し込みページはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました