時給換算で人生を考える。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
投資

2019年時給

2019年時給の日本の企業の
トップ時給で考えると

  • 1位はキーエンス(8037円
  • 2位三菱商事(7035円
  • 3位三井物産(6634円

との事
30歳で現役リタイアした。
三菱サラリーマン
三菱だったけど
「三菱て凄いんですね。」
彼は7年間でリタイアだったけど。
この時給パワーのおかげもあったんですね
この速度ならリタイアも早い!。

2020年4月施行 同一労働同一賃金で変わる基本給・賞与・退職金

増やそうと思ったら解決策は
収入を増やす!!
まぁこれに尽きるであろう。

副業を考える意外で気になっているのは

改正労働者派遣法
派遣も社員も同じ場所で働いているなら
賃金を同じにしましょうて働き。

来年4月から実施される見たいなのですが
どうなるんですかね。大手は1年以内に
中堅や小さい会社も徐々に広がって行くんではないかと言う動きらしいです。

来年から社員と派遣の格差は減るのかな?
だれしも平等なチャンスがあるならば

「能力が高い人が有利!」
わずかでも投資をやってる人が有利!

少ない金額でも投資してたほうが
ある程度やってる人なら分かると思うけど
やらない人より所得増えるし!
(ギャンブルしてる人は減るだろうけど)
いずれにしてもこのチャンスに差を付けてください。

税金

ブログをやりましょう!
て記事は書いたことあるけど。
プログて1万でも2万でも
所得を得られれば副業に出来るようです。
青色申告出せば65万の税金免除も副業として貰えて
PCやメールドメイン代とか全部が経費で落ちるようになるそうです。

ドメインなら完全に経費になるでしょうが。
電気代やPCは使う分だけとのこと。

ブログて収入にも
副業として税金対策にもなるんですね。

まとめ

時給7000円無い人は普通の人です。
出来るだけ収入を増やそうと努力するしかないですね。
短い時間で入ってくるお金を増やすのは
とても効率が良い行為です時間を大切にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました